☆レビュー:フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」はミネラルファンデとの相性抜群!

 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
フルフリさんの「ミネラルカバーファンデーション」を、モニターさせていただきました。
 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
ミネラルカバーファンデーション
 
「ミネラルカバーファンデーション」は、エマルジョンタイプ(練タイプ)のミネラルファンデーションです。
 
ミネラルファンデーションを愛用しているのですが、エマルジョンタイプ(練タイプ)のミネラルファンデーションを使うのは初めてです。
使い心地が楽しみです。
 
 
 

ここがいいね!「ミネラルカバーファンデーション」

石けんで落とせる「ミネラルカバーファンデーション」

フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」は石けんだけで落とせるそうです。
これ、すごくいい!
 
メイクを落とすためのに使うクレンジングは、お肌に負担がかかるそうです。
敏感肌でお肌への負担をなるべくかけたくないので、石けんで落とせるミネラルファンデーションを使っています。
 
エマルジョンタイプ(練タイプ)のファンデーションはクレンジングが必要だと思っていたので、「ミネラルカバーファンデーション」も石けんで落とせるのがうれしいです。
 
 

しっとり肌を作るファンデーション

ミネラルファンデーションは好きなのですが、乾燥する季節には、お肌にしっとり感が欲しいです。
「ミネラルカバーファンデーション」はエマルジョンタイプ(練タイプ)なので、お肌を乾燥から守るにもよさそうです。
 
 

シンプルなデザインのケースがいいね

 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
「ミネラルカバーファンデーション」のケースはシンプルです。
 
ケースに鏡もついていなく、”これって詰め替えじゃないの?”と思ってしまうほどシンプルです。
個人的にはこれで十分です。
 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
ケースの厚みが薄いので、ポーチの中で場所を取ることもなく、旅行に行くときにはかさばらなくて良いです。
 
 
詳細はこちら → <ミネラルカバーファンデーション
 
 
 

「ミネラルカバーファンデーション」の使用感

「ミネラルカバーファンデーション」を使ってみました。
 

素肌を綺麗に見せるファンデーション

「ミネラルカバーファンデーション」の見た目は、普通のエマルジョンタイプ(練タイプ)のファンデーションです。
 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
エマルジョンタイプ(練タイプ)のファンデーションを使うときはスポンジを使っているので、「ミネラルカバーファンデーション」もスポンジを使いました。
 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
スポンジで「ミネラルカバーファンデーション」を取ってお肌に塗ると、
 
”色が薄い!”
 
今まで使っていたエマルジョンタイプ(練タイプ)のファンデーションとは違い、薄付きのファンデーションです。
 
「ミネラルカバーファンデーション」の色は3種類あり、モニターさせていただいたのはナチュラルベイジュです。
 
「ミネラルカバーファンデーション」を塗る前
 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
「ミネラルカバーファンデーション」を塗った後
 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
実際には毛穴が目立たなくなり透明感のあるお肌になったのですが、色が肌色に近いのもありますが、手に塗って画像を撮っても、塗る前と後の違いがわかりにくいです。(スミマセン)
 
メイクをしている仕上がり感にするには何度も重ね塗りが必要でしたが、毛穴をカバーして、ワントーン明るい肌色に仕上がりました。
 
 

お肌しっとり

パウダー状のミネラルファンデーションはさらっとした仕上がりですが、「ミネラルカバーファンデーション」を塗ったお肌はしっとりもっちり肌です。
 
乾燥している部屋や場所、冬の外出には、「ミネラルカバーファンデーション」を使いたいです。
 
 

軽い仕上がり

エマルジョンタイプ(練タイプ)はお肌を覆っている感じがするのが苦手なのですが、「ミネラルカバーファンデーション」は軽い仕上がりなのが心地よいです。
これなら毎日使えそうです。
 
 

ミネラルファンデーションとの相性が良い

「ミネラルカバーファンデーション」を塗ったお肌に、ミネラルファンデーションを使ってみました。
 
”あら!ミネラルカバーファンデーションだけを使ったよりも、仕上がりが良い!”
 
フルフリの「ミネラルカバーファンデーション」
 
こちらもわかりにくくてスミマセン。
 
「ミネラルカバーファンデーション」は薄付きなのでカバー力に物足りなさを感じますが、上にミネラルファンデーションを使うと、満足できるカバー力になりました。
 
「ミネラルカバーファンデーション」をミネラルファンデーションの下地として使ってみましたが、こちらもキレイな仕上がりになりました。
 
「ミネラルカバーファンデーション」とミネラルファンデーションとの相性は良いです。
 
お肌のくすみが気になる年代には、「ミネラルカバーファンデーション」とミネラルファンデーションを一緒に使うと透明感のあるお肌が作れるので良いです
 
 

石けんで落とせたよ

「ミネラルカバーファンデーション」はエマルジョンタイプなので、本当に石けんだけで落とせるかどうか心配だったのですが、落とし残しもなく落とせました。
クレンジングを使わないのはいいですね。
 
 

メイク崩れが気にならない

フィットネスクラブに「ミネラルカバーファンデーション」を使って出かけました。
 
エマルジョンタイプ(練タイプ)はメイク崩れが気になるのですが、「ミネラルカバーファンデーションは汗をかいてもファンデーションのヨレが気になりませんでした。
 
これだったら、汗でメイクが落ちやすい夏でもメイク直しが簡単です。
 
 
詳細はこちら → <ミネラルカバーファンデーション
 
 
 

使いやすい3種のカラー

 
「ミネラルカバーファンデーション」には、ピンクアイボリー ・ナチュラルベイジュ・オークルの3種類があります。
 
今回はナチュラルベイジュをモニターさせていただきましたが、ドレスアップするときに使うのなら、ワントーン明るいピンクアイボリーを使って、その上からミネラルファンデーションで色をコントロールした方がよさそうです。
 
2種類の色をブレンドして使っても良いですね。
 
 

【全成分表示】
 
エチルヘキサン酸セチル、リンゴ酸ジイソステアリル、酸化チタン、スクワラン、マイカ、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、タルク、ミツロウ、キャンデリラロウ、ラウロイルリシン、水酸化Al、コメヌカロウ、カルナウバロウ、ブドウ種子油、ニゲラサチバ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子油、クロミキイチゴ果実エキス、クランベリー種子油、セスキオレイン酸ソルビタン、酸化ジルコニウム、トコフェロール、ラベンダー油、酸化鉄

パラベンやフェノキシエタノールが入っていないのがうれしい。
 
 
 

「ミネラルカバーファンデーション」はこんな方におすすめ

 
・ミネラルファンデーションでは乾燥が気になる方
・毛穴をカバーしたい方
・コンシーラー変わりになるカバーファンデーションが欲しい方
・薄付きで透明感のあるお肌を作りたい方
 
 
 

フルフリについて

フリフリは、完全無添加で天然素材にこだわったオーガニックコスメの会社です。
 
ミネラルファンデーションの他に、アイシャドウなどに使えるカラーパウダー、自分で調合する手作り化粧品キットなどもあります。
 
敏感肌なので、お肌にやさしい商品を扱ってくれるメーカーはうれしいです。
 
 
 
「ミネラルカバーファンデーション」は薄付きなので、普段メイクやミネラルファンデーションの下地として使いたいです。
友人とのお食事会の時に使いたいので、今度はピンクアイボリーにしてみようかな。
 
 
「ミネラルカバーファンデーション」は、1つ3,200円 (税込)
詰め替え用は2,900 円(税込)です。

 
 
詳細はこちら → <ミネラルカバーファンデーション
 
公式サイトはこちら → <フルフリ
 
 

【広告】


関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る