☆レビュー:毛穴の汚れを取り肌力アップ!美容ソルト洗顔料『プルミエグラン』

美容ソルトを使った洗顔料『プルミエグラン』をいただきました。

プルミエグラン 美容ソルトの洗顔料

プルミエグラン

『プルミエグラン』は、美容ソルトで毛穴の汚れを取り去り、お肌が本来持っている力を取り戻す洗顔料です。

『プルミエグラン』の成分表を見ると、1番目に表示されているのは塩化Na、ソルト(食塩)です。

プルミエグラン 美容ソルトの洗顔料

食塩の抗菌効果は知られていますし、ボディスクラブにソルト(食塩)が使われているものもあります。
アトピーに悩まされていた子ども時代、海水浴に行くと症状が落ち着いた経験はありますが、さすがにソルトで洗顔をするのは敏感肌には刺激がありすぎるように思えます。

ところが、『プルミエグラン』は敏感肌にもおすすめの洗顔料だというのです。

『プルミエグラン』の特徴

・美容ソルトの浸透力を利用して、毛穴の汚れを押し出す
・馬プラセンタエキスを通常の4倍の量を配合
・洗顔後のスキンケアが不要
・お肌が本来持っている肌力を取り戻す
・1日に200個しか作れない手作りの洗顔料

浸透力を利用して毛穴の汚れを押し出す『プルミエグラン』

『プルミエグラン』は、毛穴の中に入って掻き出すのではなく、毛穴の奥に詰まった汚れを引き出す洗顔料だそうです。

そのときに利用するのが、ソルトの浸透圧です。

きゅうりを塩もみするときゅうりの中の水分が外に出てきますが、これも食塩の浸透圧を利用した調理方法です。

美容ソルトをお肌に塗ると、毛穴の中の汚れが浸透圧で外に引き出されて、毛穴の奥の大掃除ができる、ということです。

なんだか、マテ貝の採り方を思い出してしまいました。
マテ貝を採るときも、マテ貝がいそうな穴に食塩をふりかけて、マテ貝が出てくるのを待ちます。
これも、浸透圧を利用した採り方だそうです。

美容ソルトって何?

ところで、美容ソルトって何?
普通のソルトとどこが違うの?

普通のソルトを使って洗顔することを想像すると、お肌が傷つきそうですよね。
それに、お肌が乾燥しそうです。

il-hyojo-w1海に行って海水で髪の毛がゴワゴワになるのは、海水に含まれている”にがり”が原因だそうです。
”にがり”は海水を精製して食塩を作るときに出る残留物です。

『プルミエグラン』で使用している美容ソルトには、”にがり”を100%取り除いているため、洗いあがり乾燥しないそうです。

また、ソルトの角を丸くし粒子を細かくしてお肌を傷つけないように加工していそうです。

よかったです。

馬プラセンタエキスを配合した洗顔料

美容ソルトの刺激をマイルドしながらお肌にハリと潤いをもたせるために、『プルミエグラン』には美容成分が配合されています。

その中でも気になるのはプラセンタエキスです。

プラセンタエキスは動物の胎盤に含まれる成分で、肌の若返りに効果があるとして有名です。

お肌にハリと潤いを与え、美白作用もあるといわれているので、エイジングケアに使われる事が多い成分です。

『プルミエグラン』の使われているのは、中央アジアに位置する国キルギスの大自然の中で育てられた馬から採取したプラセンタエキスを使用しているそうです。

『プルミエグラン』には、貴重なプラセンタエキスを通常の4倍ほどの高濃度で使われているそうです。

il-hyojo-w3『プルミエグラン』にはプラセンタエキスの他に、はりを持たせる成分のコラーゲン、うるおいをもたらす成分トレハロース、お肌にツヤを与える成分ローヤルゼリー、お肌を修復する成分リボフラビン(ビタミンB2)などが入っています。

これはもう、美容液ですよね。洗顔料の成分ではないです。
洗い流してしまうのはもったいない・・・

洗顔後のスキンケアは不要!肌力を取り戻す『プルミエグラン』

『プルミエグラン』で洗顔した後は、スキンローションや美容液といったスキンケアは不要だそうです。

お肌には、自分で油分を出して天然のクリームを作り出す力があります。
お肌の上にクリームなどをつけると、天然のクリームを作る力が衰えてしまうそうです。

『プルミエグラン』を使い続けると、本来持っている肌力を取り戻し、洗顔後の乳液やクリームなどのスキンケアがいらない素肌へ導いてくれるということです。

プルミエグラン 美容ソルトの洗顔料

1日たった200個!ハンドメイドの洗顔料『プルミエグラン』

『プルミエグラン』は、ハンドメイドの化粧品工場で、女性の職人さんが1つずつ作っているそうです。

ハンドメイドなので1日に製造できる数は限られていて、200個しか製造できないそうです。

敏感肌にやさしいね

『プルミエグラン』には、合成界面活性剤・合成着色料・香料・パラベン・オイル・アルコールが配合されていません。

『プルミエグラン』は黄色ですが、これは美容成分のリボフラビンの色だそうです。

洗顔料で肌トラブルを何度も経験しているので、お肌に必要にないものが入っていないのは、敏感肌にはうれしいです。

『プルミエグラン』の使い方

『プルミエグラン』にはメイクを落とす力はありませんので、クレンジングでメイクをしっかり落としてから使います。

1.サクランボくらいの量を取ります。
2.水を少し加えて、伸ばしやすくしてお肌にのせます。
水が多すぎると美容ソルトの濃度が低くなり、浸透圧で毛穴の奥の汚れが出にくくなるようです。
3.1分くらいそのままにしておきます。
4.優しくマッサージをするように、美容ソルトのつぶつぶがなくなるまで、洗います。
5.ぬるま湯で洗い流します。

『プルミエグラン』を使ってみました

『プルミエグラン』を使ってみました

プルミエグラン 美容ソルトの洗顔料

プルミエグランの使用感

ソルトでもヒリヒリしないよ

クレンジングでメイクを落とした後、水分をタオルで拭き取った後の乾いたお肌に、目の周りを避けて、『プルミエグラン』を薄く伸ばしました。

プルミエグラン 美容ソルトの洗顔料

美容ソルトとはいえ、やはりソルト。
指にも美容ソルトのつぶつぶ感はあります。

プルミエグラン 美容ソルトの洗顔料

1分間もお肌にのせていたらヒリヒリするかも、と思ったのですが、お肌への刺激はありません。
ソルトなので、お肌に傷がある場合は注意が必要ですね。

マッサージをしても痛くない

指を水で濡らして、美容ソルトのつぶつぶがなくなるまで、優しくマッサージをしていきました。
美容ソルトのつぶつぶ感はあるのですが、お肌は痛くないのです。

ソルトの角を丸くしているというのは、こういうことなのですね。

オイルクレンジングではないのにオイルのような手触りが・・・

マッサージをしていくと、オイルクレンジングではないのに、柔らかいオイルのような手触りになってきました。

『プルミエグラン』の方のお聞きしたら、『プルミエグラン』に含まれている美容成分と、お肌の毛穴から出てきた皮脂などの汚れが混ざったものだそうです。

洗い上がりはさっぱりもっちり

水で洗い流した後のお肌は、さっぱりしているけれど、もっちり潤いもあります。

今までいろいろ使ってきた泡をしっかり作って洗顔する洗顔料とは、まったく違う洗い上がりです。

洗顔をした後のお肌のツッパリ感がないのです。

『プルミエグラン』に入っている美容成分が、お肌に潤いをもたらせてくれているのでしょうね。
毛穴の汚れも、少し取れているようです。

洗顔後のスキンケアなしに挑戦!

il-hyojo-w7『プルミエグラン』で洗顔した後のスキンケアンをしない方がよい、ということなので、スキンケアなしに挑戦してみました。

どうしても使いたい場合は、スキンローションを使うのは良いそうです。

スキンケアをしないで寝たら、翌日はさぞかしお肌が乾燥しているだろう、と思ったのですが、翌日のお肌はしっとりしているのです。

乾燥でお肌がゴワゴワになる事もなく、お肌の調子が良いのです。

プルミエグラン 美容ソルトの洗顔料

『プルミエグラン』を1ヶ月間使い続けてみました

今では、洗顔後にスキンケアしない事に慣れました。

毛穴の汚れも少しずつ解消され、お肌の色が明るくなったようです。

BBファンデーションを使っているのですが、ファンデーションのノリが良くなりました。

1度、しっかり泡立てて洗顔するタイプの洗顔料を使ってしまったのですが、洗顔後のお肌はツッパリ、あわててスキンローションを使いました。

今まで、それだけ洗浄力が強い洗顔料を使っていたと思うと、お肌に負担を掛けていたのだな、と思いました。

【全成分一覧】
塩化Na,水,トレハロース,プラセンタエキス,キサンタンガム,デキストリン,アルブミン,ローヤルゼリー,リボフラビン,加水分解コラーゲン,卵殻末,シリカ,カプリルヒドロキサム酸,カプリリルグリコール,グリセリン,ポリアミノプロピルビグアニド

『プルミエグラン』のここがいいね!

・敏感肌の方もお子さんも使える洗顔料
『プルミエグラン』は敏感肌やお子さんでも使えるのがいいね。
敏感肌の方やお子さんが使う場合は、強くこすらず、優しくマッサージをすればよいそうです。
また、お肌に載せるだけでも、ソルトを溶かしたくらいでも効果があるそうです。

・肌力を取り戻す洗顔料
『プルミエグラン』はお肌の汚れを取り除くだけでなく、本来持っている肌力を取り戻す洗顔料なのがいいね。
年齢肌になるとお肌の衰えとの闘いになるので、年齢に負けないお肌作りに力強いエイジングケア商品です。

こんな方にオススメ!『プルミエグラン』

・毛穴の開きが気になる方
・角質や角栓が気になる方
・お肌に潤いとハリが欲しい方
・年齢肌が気になる方
・泡立てて使う洗顔料がお肌の合わないと感じている方

『プルミエグラン』の洗顔料は、1本 4,600 円 (税込 4,968 円) 送料別です。

まずは試してみたいという方に、お試しのスターターキット500円(税込み)送料無料で購入できます。

スターターキットを購入すると、定期購入がお得になりますので、まずはスターターキットから始めるのをお勧めします。

詳細はこちら → <プルミエグラン

ボディ&頭皮用もあります
『プルミエグラン』には、ボディ&頭皮用もあります。
洗顔料との大きな違いは、美容ソルトの粒子が洗顔料よりも大きい、ということです。
頭皮ケアは抜け毛などの予防にもなりますので、洗顔料と一緒に使いたいアイテムですね。

ボディ&頭皮用は、販売価格 4,200 円 (税込 4,536 円) 送料別です。

【広告】


おすすめ記事

ページ上部へ戻る